学園について

ニュース&トピックス

2013.12.25|バイオ 
「納豆菌の分離」

一覧へ戻る

こんにちは
バイオ学科の山崎です。
 
1年生の微生物学実習では
培地を作ったり、無菌操作をしたり
いろいろな微生物を顕微鏡で観察したりしてきましたが
 
今回は、納豆から納豆菌を分離すると同時に
ちょっと実践的に 生菌数の測定も行いました。
 
ネバネバした納豆のサンプル採取は
ちょっと手強かったようです。

 
できた試料原液を元に
段階的に希釈をしていきました。

 
10倍、10倍103倍・・・ と希釈をするたびに
試験管内の希釈液をミキサーでよく混ぜます。

 
最終的には、10倍まで希釈をして

 
希釈液の1mLをシャーレに採ります。

 
後から、液化している寒天培地をシャーレに注ぎ
混釈培養をしました。

                      
後日、生菌数が求められますが
得られた納豆菌は性質を調べるために
冬休み明けの実習まで大切に保管しています。

 
大通りキャンパス
〒060-0042
札幌市中央区大通西17丁目1-22
0120-234-722
TEL: 011-631-8811
FAX: 011-613-0601
交通アクセス
自動車実習棟
〒060-0001
北海道札幌市中央区北1条西18丁目1-35
北24条キャンパス
〒065-0024
札幌市東区北24条東1丁目3-12
TEL: 011-748-3887
FAX: 011-741-8823