学園について

ニュース&トピックス

2014.01.07|自動二輪 
『恒例!!塗装完成展覧会!!』

一覧へ戻る

皆さん、明けましておめでとうございます。いよいよ2014年が始まりましたね。研究科担任Yです。

皆さん冬休みは満喫できましたか?Yもここぞとばかりに、ウィンタースポーツやら、温泉からインドアで塗装?まで、色々とやりつくした感がします。そろそろ、気を引き締めて新学期に望みたいところです。
 
さて新年一回目の今回は、今時期はバイクを冬季保管して来春に向けて・・・という時期かと思いますが、そこは二輪車コース!冬も関係なしにバイクをいじり倒していくのが、真のバイク好き!という事で、研究科恒例!塗装授業で作成した作品のお披露目会を2回に渡りお伝えいたします。
 
今回も、学生の作品とは思えない位の完成度で、お送りいたします!
まず今回お送りするのは車両部門!! 総製作期間1ヶ月に及ぶ、研究科卒業製作とも言える作品を御覧くださいませ。







1台目は見る人が見ればハッ!と分かると思いますが、某レーシングチームのデザインをパクッ・・・もとい、レプリカしたものです。もともと、今の研究科生は研修旅行で、MotoGPを見学しに行っているので、実際に走行しているもの見れば、ナットクのデザインですね。ディープブラックがベースですが、その上のロゴなども塗装による再現なので、膨大な時間が掛かっています。製作リーダーのN君も説明中の笑顔がステキですね!






             
2台目はガラッと変わり、カスタム色の強いデザインとなっています。リーダーのW君主導のもと、シルバーラップ塗装からのキャンディブルー、さらに各メンバーによるトライバルデザインと手間隙をかけて完成させていました。なかなかキャンディブルーの色味を合わせるのが大変なのですよ、これだけの面積になると。
 
 
更に今回は、今までシートカウル上のカバーが無かったのですが、今回はFRPでハンドレイアップという手法で作成しました。まぁ要は手積みなんですけどね・・・
 
因みに、FRPとはFiber Reinforced Plasticsの略称で、繊維で強化されたプラスチックという意味です。一般にいうところのFRPはガラス繊維なので、正確にはGFRPというのが正解ですっ!更に!カーボンっていうのを良く聞くと思いますがあれも、FRPの一種で繊維がカーボン繊維のものを言います。・・・



多少脱線してしまった感が強いですが、





やはり、あるのと無いのでは、雲泥の差!
双方ともここにはこだわりを持って、色々と手の込んだ作成をしています。
 
今年は以上2台の作成となりましたが、皆さんはどちらの車両が気に入りましたか?
2台とも、二輪車コースが設置されている北校舎に展示していますので、入学体験会などに参加される際はぜひ隅から隅までよーく見てくださいね。
 
次回はフューエルタンク部門をお送りしますよ。お楽しみに!!               
 
 
                           研究科担任 Y




 
大通りキャンパス
〒060-0042
札幌市中央区大通西17丁目1-22
0120-234-722
TEL: 011-631-8811
FAX: 011-613-0601
交通アクセス
自動車実習棟
〒060-0001
北海道札幌市中央区北1条西18丁目1-35
北24条キャンパス
〒065-0024
札幌市東区北24条東1丁目3-12
TEL: 011-748-3887
FAX: 011-741-8823