学園について

ニュース&トピックス

2018.10.23|バイオ 
10月23日、モルの日・化学の日NEW!

一覧へ戻る

化学の授業で“モル”という単位が出てきます。
 
鉛筆12本で1ダース(1箱)、と同じように
 
物質中の原子または分子が
約6.02×1023個あると、1モル(mol)と言います。
 
この6.02×1023を、アボガドロ数と呼び
 
化学に興味を持ってもらうために
10の23乗から、“モルの日”、“化学の日”となりました。
 
そして、10月23日を含む1週間(月~日曜日)を
“化学週間”となっています。
 
そんなこともあって
1年生の基礎化学実習の様子を
ちょっと覗いてみました。
 
この日は、芳香族化合物を使った実験でした。


劇物に該当する試薬もあるので
気を付けて 試験管に取ったり

 
そして、別な試薬を試験管に加えたりして


反応させていました。

と、そんな時
決定的瞬間に立ち会ってしまいました。
 
ガラス器具(試験管)の破損・・・ です。


ケガがなくて何よりですが
先週も2年生がガラス器具を破損しているので
 
バイオ学科では、化学週間として
実験器具を(いつも以上に)大切に扱う週間に
制定したいと思いました。
大通りキャンパス
〒060-0042
札幌市中央区大通西17丁目1-22
0120-234-722
TEL: 011-631-8811
FAX: 011-613-0601
交通アクセス
自動車実習棟
〒060-0001
北海道札幌市中央区北1条西18丁目1-35
北24条キャンパス
〒065-0024
札幌市東区北24条東1丁目3-12
TEL: 011-748-3887
FAX: 011-741-8823