学園について

ニュース&トピックス

2019.10.10|海洋生物 
乗船実習NEW!

一覧へ戻る

世の中、ラグビーに沸いていますが、
なんといってもクライマックスシリーズです。
黄色い風船、飛ばしたいです。



 

お元気ですか。海洋生物学科の岡本です。



 

さて、先日、2年生は乗船実習に行ってきました。
 

世の中には、乗船や潜水をして調査や土木を目的とするお仕事があります。
ここ数年、必ず数名の学生が選ぶジャンルでもあるので、
乗船実習は大切な実習です。
 

RIMG4978
 

まずは、調査の心得や、漁港の種類・役割を教えていただきます。
心得などは、海洋調査や水産土木以外の就職先を選ぶ学生にとっても、
とても役に立つお話でした。
ところで、漁港と港湾の違いって分かりますか?
どっちも港って言いますが、目的や規模が異なるみたいです。
そして、これから乗船する港は、
 

RIMG4980

RIMG4979

RIMG4982
 

第3種。
漁港の中でも重要性が高くて、施設設備も多い港なんです。
岡本も改めて、勉強になりました。
 

RIMG4985
 

荷捌き場や、
 

RIMG4989
 

イカ釣り漁船もあります。
この漁船は本州の外来船ではなさそうでしたが、
美国港が所属漁船だけではなく、色んな船にとって重要であることが分かります。
 

一通り、港のお話を実地で聞いたら、昼食を取り、
いよいよ乗船。
人数が多いので、2班に分かれて船に乗ります。
 

RIMG4994  RIMG4997


 

最初の班が出航しました。
残る班でお見送りです。
さて、外海はどんな海況なのでしょう。
 

学生と港で色んな話をしながら、最初の班が帰ってくるのを待っていると、
 

RIMG4998
 

帰ってきました。
学生の顔色を見ると、どうやらリバースした学生はいないようです。

続いて、2班。
 

RIMG4999  RIMG5002
 

岡本も同乗しましたが、
お見送りされると嬉しいものですね。
 

RIMG5004  RIMG5005
 

港外へ出て、宝島付近へ。
残念ながらうねりがあるため、磯への上陸は出来ませんでしたが、
超有名な採水器具バンドーン採水器を使わせていただいたり、
 

RIMG5008  RIMG5011

RIMG5012  RIMG5015

RIMG5016  RIMG5017

RIMG5020
 

水深を計ったり、底質を探ったりしました。
 

RIMG5031
 

波がある中、学生たちも真剣に実習していたと思います。
最後に、
 

RIMG5032
 

まとめの講義をしていただいて終了。
波はあったものの、いいお天気で良かったです。

 

2年生はぼちぼち、内定者が出たり、
就活を始めたりと慌ただしくなってきましたが、
一方で、社会に出て大丈夫なのかと心配になる学生も数名います。
他人の岡本が100回言っても、本人が実感して気づかないと効果はないのですが、
それでも、最後まで、場合によっては卒業しても見守ることができればなと思います。
もうすぐで卒業。
頑張れ。2年生。

大通りキャンパス
〒060-0042
札幌市中央区大通西17丁目1-22
0120-234-722
TEL: 011-631-8811
FAX: 011-613-0601
交通アクセス
自動車実習棟
〒060-0001
北海道札幌市中央区北1条西18丁目1-35
北24条キャンパス
〒065-0024
札幌市東区北24条東1丁目3-12
TEL: 011-748-3887
FAX: 011-741-8823