DEPARTMENT

学科紹介

二級自動車整備士コース

ABOUT

二級自動車整備士コースについて

道内専門学校最多、2600名を超える
自動車整備士を輩出。
幅広い技術を持つカーエンジニアへ

就職率 2020年3月卒 100

プロのメカニックとして自動車業界への就職に欠かすことのできない二級自動車整備士国家資格(ガソリン・ジーゼル)の取得を目標に、整備士経験豊富な教員が質の高い授業を展開します。専用実習棟で行われる現場の仕事に直結した毎日の実習授業や、充実した課外活動がカギセンの魅力。即戦力として活躍できる知識と技術を身につけます。自動車販売ディーラーや自動車設計・開発関連企業への開校以来の高い就職率も魅力です。

PRACTICAL TRAINING

実習

毎日の実習が実践力を磨く

自動車実習棟

PRACTICAL TRAINING 01

エンジン実習

二級自動車整備士コース専用の実習棟を設置。
現場の仕事に直結した毎日の実習授業で、
即戦力となる技術を身につけます。

車体工作実習(溶接)

PRACTICAL TRAINING 02

車体工作実習(溶接)

資格取得に向けたガス・アーク溶接の
安全講習と部材毎の実技講習を実施します。

自動車メーカーによる特別授業

PRACTICAL TRAINING 03

自動車メーカーによる
特別授業

自動車メーカーの講師による座学・実習などに
より、最新技術を学んでいます。

PICK UP

ピックアップ

講義と実習を連動させることで
高い実践力を身につけます

課外実習

PICK UP 01

課外実習

通常の授業以外にも、課外活動に、充実しています。
国内外の自動車メーカーが最新技術を出展する
モーターショー、技術大会、ミニ四駆、塗装の見学や自動車部での
レーシングカート走行など活動の幅は
多岐に渡ります。

産学連携

PICK UP 02

産学連携

自動車メーカーおよび自動車販売ディーラー各社と
連携することで、在学中から各企業が
導入している最新の自動車パーツや車両を
実習で扱うことができます。

目指せる職種

ディーラー整備士を中心に自動車パーツの設計や開発、各種走行データを収集するテストドライバーなど、自動車整備士資格を取得する事で幅広い分野で活躍ができます。

自動車整備士
(自動車販売ディーラー・一般整備工場)
自動車が安全に走行できるように各部分の保守・点検・修理を行う仕事です。
自動車整備士(カスタムショップ)
自動車整備作業の他に、より特殊なカスタム・チューンアップを専門的に行う仕事です。
自動車設計・開発技術者
自動車各部分のデザイン・設計・性能試験などを行う仕事です。
サービスアドバイザー(自動車販売ディーラー)
整備士への作業指示やメーカーから発表される新車に用いられている技術の詳細を整備士に伝達する仕事です。

取得可能な資格

自動車整備士として働くために不可欠な「二級自動車整備士」の国家資格はもちろん、板金や塗装、ハイブリッドカーの整備など、その他の周辺作業にも必要な各資格についても在学中に取得する事ができます。

二級ガソリン自動車整備士
合格率 2020年3月卒 98.0%
二級ジーゼル自動車整備士
合格率 2020年3月卒 95.7%
その他
  • 危険物取扱者乙種第四類
  • 低圧電気取扱特別教育
    校内で指定講習を受講し、修了試験受験後付与
  • アーク溶接技能特別教育
    校内で指定講習を受講し、修了試験受験後付与
  • ガス溶接技能講習
    自動車整備振興会で指定講習を受講し、修了受験後付与
  • タイヤ空気充填業務特別教育
    校内で指定講習を受講し、修了試験受験後付与
  • 中古自動車査定士
    査定士協会で指定講習を受講し、修了試験受験後付与
  • 研削砥石取替業務特別教育
    校内で指定講習を受講し、修了試験受験後付与

カリキュラム

本コースでは講義と実習が連動して進んでいくことが特徴の1つです。1日の半分以上を占める豊富な実習を通して、車の仕組みや構造を理解します。大通キャンパスの近くには専用実習棟を設置しており、実車に触れながら、仕事に直結した高い技術と応用力を身につけます。

カリキュラム