キャンパスライフ

Instagramで見るフォトギャラリー

いしかり調整池に行きまして水鳥の観察実習! サギの仲間がたくさん集まり魚をついばんでいました。 さて、これは何という名前のサギなのか。似ている種はいますがしっかり観察すれば種に特有の特徴がわかります。双眼鏡やスコープを使ってじっくりと。例えばこの白い鳥、口の端が目より後ろにあります。拡大したらわかります?これはダイサギです。 カウンターでしっかり個体数も確認。バードウオッチングのイメージのあのカチカチです笑 調整池や砂浜の波打際では可愛いシギの仲間も観察できました。 #札幌科学技術専門学校#カギセン #自然環境学科#実習#水鳥観察 #ダイサギ#ハマシギ#トウネン#ウミネコ
2021/8/1 自動車工学科の入学体験会の様子です🚙クルマの日常点検や、エンジンの分解に挑戦しました🔧 他にも色々なプログラムがありますので、ぜひ参加してみてください! #札幌科学技術専門学校 #カギセン #二級自動車整備士コース #自動車整備士 #入学体験会 #オープンキャンパス #日常点検 #暑かったね
微生物学実習で 大腸菌の移植操作をした日のこと、白金線を上手に使って「ソニック」、アルファベットで「E.coli (大腸菌の学名)」、ちょっぴり怒った?「ネコ」、そして自称「ピカチュウ」を描いてくれました。 そして、なかなか難しい鞭毛染色も 何とか成功しました。鞭毛はちぎれやすくて とてもデリケート。上手く出来たTさんも、自分で作成したプレパラートに驚いていました。 #微生物 #大腸菌 #鞭毛 #札幌科学技術専門学校 #バイオテクノロジー学科
登山実習2日目 いよいよ富良野岳登山です。暑さを懸念してましたが、登山口はすでに1000m超えである事と、ちょうど良い曇と風のおかげで暑すぎることもなく 、いい感じの登山日和。 登山は一定のペースで登ることが大事です、と言っても体力のある学生はさっさかと登ってしまいます。今にバテるぜと思いきや、全然元気に頂上まで。これが若さか。 昼過ぎには無事山頂に到達できました。位置エネルギー高めのおにぎりの美味さよ。 山頂付近のお花畑も満開で大変美しく、沢山の高山植物も観察でき、良い登山となりました。 #札幌科学技術専門学校#カギセン#自然環境学科 #登山実習#富良野岳#お花畑#チングルマ
登山実習1日目 今日から登山実習として美瑛町にきております。 登山本番は明日、今日は周辺の散策をしました。ここに来たらまず見ておきたいのは青い池。みんなバッシバシ写真撮ってます。昨日私が入浴剤混ぜたから青くなっているとも知らずに。 今日も暑かったのですが不動の滝の周りは体感で10度くらい涼しく水も冷たい! 望岳台では活きてる火山、十勝岳の姿を目の当たりに。 明日は富良野岳に登ってまいります! #札幌科学技術専門学校#カギセン#自然環境学科 #登山実習#富良野岳#青い池#白金不動の滝#ニホンザリガニ#望岳台#十勝岳#イワブクロ
今日は水生生物調査実習、通称ガサガサ。 みんな大好きな実習で、他学科からも連れて行ってくれと声が上がるほど笑 たも網持って水の中の生き物を捕まえまくりますが、そこにもお作法がありまして、実際の調査方法に則って行います。 とは言え、こんな天気の良い日に川に入るとテンション上がりますよね! みんなガッサガサ生き物採取してきました。私も学生も腕の日焼けがヒリヒリです。 #札幌科学技術専門学校#カギセン#自然環境学科 #水生生物調査#ガサガサ
遺伝子・生化学専攻の実習です。極薄切片をつくる「ミクロトーム」を使って顕微鏡観察用の組織標本を作っています。H君の丁寧な操作にうっとりします✨ #ミクロトーム #組織標本 #ランゲルハンス島 #生化学実習 #札幌科学技術専門学校 #バイオテクノロジー学科
爬虫類の捕獲実習をしました。 トカゲやカナヘビ、ヘビを捕獲して計測、種を同定します。 気温が上がると爬虫類の体温も上がりすばやさ上昇↑。なかなか捕まりませんが、学生は追い込み役や待ち伏せ役、捕獲役と役割分担をして捕獲に成功しました。あ、素手です。 計測後は撮影タイム。毛嫌いされがちの爬虫類ですがよく見ると可愛らしいんです。みんなバシバシシャッター切ってました。 採られて撮られた爬虫類たちは野にお帰りいただきました。お疲れ様でした。 #札幌科学技術専門学校#カギセン#自然環境学科 #爬虫類実習#ヒガシニホントカゲ#ニホンカナヘビ#シマヘビ
食品添加物である着色料の分離・分析です。ひとくちに赤色といっても、赤色2号、3号、102号、104号…とある上、黄や青色など、いくつかの着色料が含まれていることもあります。 ごくわずかに含まれている食品中の着色料を取り出して、ペーパークロマトグラフィーで分離しました❗ #着色料 #食品添加物 #実験 #クロマトグラフィー #札幌科学技術専門学校 #バイオテクノロジー学科
市内の公園で植物相調査実習です。 公園とはいいますがかなり立派な森があり川も流れている公園。 林地、河川沿い、人工草地、それぞれでどのような植物が生育しているかを、草やぶかき分けて調べました。 調査法はコンサルタントで実際に植物調査を行なっている方に教わっています。学生と共に私も勉強になっております! #札幌科学技術専門学校#カギセン#自然環境学科 #調査実習#植物相調査
知床実習5日目 今日は知床実習最終日。トドメは日本最大の湿原、釧路湿原です。 解説担当の学生は昨日夜中まで予習していたらしく、目の下にヒグマクラスのクマを作ってましたが、その甲斐あって完璧な解説。質問の余地もない素晴らしい解説でした。 その後は温根内の木道を歩き、湿原性植物を観察。また皆さん目ざとく希少植物を見つけるです。5日間外で実習してだいぶ自然を観察する目になってきたみたいです。 木道から身を乗り出して観察。ヤチマナコに落ちないで下さいよ! #札幌科学技術専門学校#カギセン#自然環境学科 #知床実習 #ラムサール条約#釧路湿原#細岡展望台#温根内木道
知床実習4日目 今日はラムサール条約指定湿地巡り。 道東方面の湿地を巡りながら、その湿地の成り立ちや現在の環境、生息する生物、保全、再生の取り組みなど、学生自身が事前に調べたことをみんなにレクチャーするという実習。 昨日の経験を早速活かして、皆さん素晴らしいリサーチとレクチャーでした。 #札幌科学技術専門学校#カギセン#自然環境学科 #知床実習 #ラムサール条約#濤沸湖#野付半島#ナラワラ#春国岱#霧多布湿原#厚岸湖#別寒辺牛湿原#やちぼうず
知床実習3日目午後 午後はカムイワッカ湯の滝という温泉の滝でちょっと遊んでから、船で海から知床半島を見る知床半島クルージング。 迫力のある200mの崖や象に見える岩、昨日見たフレペの滝などを海から見学。生息数の少ないケイマフリも観察できました。 このクルーズ、高確率でヒグマを観察する事が出来るのですが…… いました!子連れのヒグマです! この距離で観察する分には可愛らしいのですが……バッタリ出会いたくはないものです。 今日の海は珍しくベタ凪で最高のクルーズでした。 ゴジラ岩観光さん、ありがとうございました。 夜は宿泊先の斜里温泉湯元館さんのご好意でジンギスカン!お腹いっぱい!ご馳走さまでした!! #札幌科学技術専門学校#カギセン#自然環境学科 #知床実習 #カムイワッカ湯の滝#ケイマフリ#ヒグマ#親子グマ#ゴジラ岩観光 #タイタニックごっこ #カモメの絵? #斜里温泉湯元館
知床実習3日目午前 今日は知床五湖ガイドツアーに参加。国立公園の利用調整地区の現状を見るとともに、自然ガイドのプロの技を体験してもらいます。 昨日はヒグマがコース上に現れ、閉鎖されることがあったらしいですが、今日は無事回れました。 観光だけではなく、自然環境の大切さを伝える大切なお仕事。これを目指す学生は何か学び取ったかな? 知床ネイチャーオフィスさん、今年もありがとうございました! #札幌科学技術専門学校#カギセン#自然環境学科 #知床実習#知床五湖 #エゾシカ #知床ネイチャーオフィス
知床実習2日目 今年も知床半島の保全、管理をしている知床財団の片山さんと近藤さんに知床の自然の成り立ち、自然保護、再生の取り組みについて教えていただきました。天気は快晴でしたので、一日中外でフレペの滝、開拓跡地、防鹿柵など様々な場所を見せていただきました。 知床財団の皆様、今年もありがとうございました!学生達にとって大変貴重な体験となりました!教員の私は毎年来ていますが、毎年新たな発見をさせて戴いております。 これをご覧の皆さんも、知床にお立ち寄りの際はぜひ知床自然センターにお立ち寄りを! #札幌科学技術専門学校#カギセン#自然環境学科 #知床実習 #知床国立公園#世界自然遺産知床 #知床財団#知床自然センター #知床連山#フレペの滝#知床峠
知床実習1日目 今日はオンネトー湯の滝を見学。 生きたマンガン鉱床という世界的にも珍しい場所です。 オンネトーの湖畔にはクマゲラも! ウチのカメラマンたちのシャッターを切る指も止まりません。 今日は夕日に照らされて斜里岳が美しい。 #札幌科学技術専門学校#カギセン#自然環境学科 #知床実習 #オンネトー湯の滝#クマゲラ #斜里岳